Cheesecake

チーズケーキ
 
 
 
 
 
ロマネコのチーズケーキとは


 

“ロマネコのチーズケーキ”はバスク地方のチーズケーキを基に研究を重ねたどり着いた、オリジナルチーズケーキです。
 メインとなるのは北海道産のクリームチーズ。他にも卵や蜂蜜、生クリームなどこだわって揃えつつも特別な材料はありません。素朴で、でも安心感ある素材を混ぜ合わせ、焼く。このシンプルな工程のなかに、ロマネコが考える、ならではのおいしさを詰め込みました。
“ロマネコのチーズケーキ”、おいしさの秘密
 さまざま試行錯誤を重ね、絶妙な火加減と時間でじっくり焼き上げると、あら不思議。トップがカラメル化し“黒い帽子”が出現するのです。ひと口ほおばれば、その香ばしいカラメルゾーンと、中心部に向かうほどレア度を増す柔らかな土台が、初めてのチーズケーキ体験をもたらします。なめらかな口どけは控えめですが、奥深いチーズの楽しみが隠れており、ひと口ひと口、大切に運びたくなるはず。チーズケーキファンはもちろん、不思議とチーズケーキ嫌いの方からもラブコールをいただいています。
 広がる、“ロマネコのチーズケーキ”の世界
 ロマネコのシェフは、何と言ってもスパイス好き。ランチで多くオーダーをいただく、チキンキーマカレーでもその世界を展開してきましたが、もちろん“ロマネコのチーズケーキ”でもその発想は変わりません。
 独特のまろやかな甘みを際立たせる最高のバイプレイヤーとして、ブラックペッパーをご提案。まずはそのままで甘みを感じ、ふた口目にブラックペッパーを付けて召し上がってください。チーズのくさみが驚くほど芳醇に感じられ、ケーキの味わいを最大限に引き出してくれるようです。
 イートインの際は、ブラックペッパーに加え、りんごなど季節のフルーツを用いた自家製コンポートや、コンフィチュールも添えてお出しします。少しずつ変わる味わいで、一皿の中にたくさんの物語を楽しんでくださいね。

12 月 6 日(木) ロマネコのチーズケーキ販売開始

カラメル感ある “黒い帽子” でおしゃれした 初めてのチーズケーキ体験
中心部にいくほどレア感を増し、奥深くやわらかなチーズの世界を楽しめます。